女の人

万全の対策をして駐車場経営を始めよう|不動産投資のコツ

民泊ビジネスをしてみたい

紳士

ここがネック

民泊でお馴染みのairbnbをサイドビジネスとして行っている人々は意外にも多く、早く始めた人からどんどん収入を得ています。素人がこのairbnbのビジネスを始める時、ただ今お手持ちの空き部屋を貸し出すだけでは中々借り手がつかないことをご存知でしょうか。というのも自分では気がつかなくてもいざお金を得て人に貸そうとすると所帯じみた雰囲気があったり、トレンディではないムードがあると借り手はよそに目を向けてしまいます。そこで第三者のアドバイスを得るのは非常に良いことです。またairbnbの場合、世界各国の旅行者が借り手の対象ですから基本は英語で対応する事が要求されます。このハードルをクリアするならば、代行会社に依頼するのが賢明です。では代行会社というのはどんな物なのでしょう。

このサービスなら安心

airbnbの代行会社、というのは果たしてどういうものか、というと、お部屋のオーナーである貴方に成り代わって、貴方のお部屋の写真撮影からアカウントの取得、ハウスルールや道順など借り手にとって魅力的で利用しやすいようにあれこれと必要な業務をオーナーに成り代わり代行するわけです。なかでも宿泊希望者からの英語での問い合わせや緊急事態の際の対応は代行会社に任せておけばオーナーはトラブル知らずです。また宿泊者が退去した後のお掃除もしてくれるからラクチンですね。airbnbでは問い合わせをした際のクイックレスポンスが物をいいますから、代行会社がいてくれるだけで即時返答ができ、それだけでもビジネスチャンスを拡大するには効果があります。貴方がするのは、ほんのちょっぴり手数料を代行会社に払うだけ、です。