積み木

万全の対策をして駐車場経営を始めよう|不動産投資のコツ

土地は有効活用しよう

パーキング

投資額が少なくて済む

折角土地を持っていても、そのままにしておくのは非常に勿体ないです。新しく家を建てる余裕がないという事であれば、駐車場経営がおすすめです。駐車場経営には色んなメリットがあります。まず、投資額が少なくて済みますので、初期投資の費用さえしっかりと確保しておけば直ぐに駐車場経営を始める事が出来ます。また、追加投資もあまり多くないので、最初に形を作ってしまえば安定した経営をする事が出来ます。駐車場経営は以上の事からも、収入のブレ幅が少ないので、計画も立てやすく、初心者向けだと言えるでしょう。また、駐車場は一般的に貸すものが土地になりますので、老朽化の影響も受けにくく、災害リスクも少ないというメリットがありますよ。

都心は場所を考えよう

駐車場経営をする際には、ちゃんと駐車場を作る場所を考える必要があります。特に都心の場合には、車で移動をするよりも電車で移動をしたほうが便利な事もあります。すると、駐車場を利用する人も少ないので、どうしても収入の安定が望めません。また、駐車場経営をしようと考えている土地の周りにすでに沢山の駐車場がある場合にも、利用者が分散されるために、あまり安定した収入を望む事は出来ないでしょう。このように、駐車場経営をする際には、何でもかんでも好きな所に駐車場を作れるわけではありません。事前にちゃんと細かくチェックをしないと、せっかくの経営も失敗してしまうことでしょう。最低限でも構いませんので、駐車場経営に関する知識を身に着けて、万全の対策を打つようにしましょう。

紳士

民泊ビジネスをしてみたい

airbnbで民泊ビジネスをしてみたいと計画している方なら代行会社を使わない手はありません。プロの写真撮影、分かりやすいハウスルールの作成や道案内、部屋のレイアウトや雰囲気作りなどとても役に立つサービス満載です。

つみき

ニーズに合いリスクも減少

不動産経営では、連帯保証人を借主に依頼しないといけません。しかし今は依頼しにくい事情があるようです。家賃保証サービスを利用することで、連帯保証人を立ててもらえます。貸主からすると、滞納リスクを減らすことが可能です。

男女

マンション管理をしよう

マンション管理を的確に行うことで、不動産ビジネスはより順調になります。管理の行き届いた物件は、人気となります。予防的なメンテナンスを上手く行うことで、マンションの修繕にかけるコストを上手く抑えることもできます。